トップページ 〉 共同・受託研究

共同・受託研究

 鳥取大学では、民間企業等との共同研究・受託研究を積極的に推進しています。本学の研究にご興味のある方は是非、産学・地域連携推進機構にご連絡下さい。

共同・受託研究の受入までの流れ図

共同・受託研究の受入までの流れ図

研究経費について

 ご負担頂く研究経費は直接経費、間接経費、及び研究料(研究員を派遣される場合のみ)となります。原則として契約書締結後、30日以内に納付して頂きます。また研究期間が複数年になる場合には分割納付が可能となります。

・直接経費・・・
研究の遂行上、直接必要となる経費
・間接経費・・・
研究遂行に関連し、直接経費以外の必要な経費
※共同研究:直接経費の10%相当、受託研究:直接経費の30%相当
・研 究 料・・・
共同研究において研究員を派遣される場合の受入費用
※1名につき年額43万2千円

各種様式

共同研究に関するもの

受託研究に関するもの

共同研究Q&A

【問】鳥取大学との共同研究は初めてなので、どのような結果がでるか不安です。
【答】研究者とも十分相談頂けますが、共同研究の前段階として委任経理金(寄付金)としても研究を初め、少し研究結果を見てから共同研究に発展される事例もあります。
【問】共同研究はどれくらいの費用がかかるのでしょうか?
【答】研究内容により金額は異なりますが、平均121万円(平成23年度実績)となっています。また、内容によっては20万円程度の共同研究もあります。
【問】大学との共同研究は時間がかかると聞きますが?
【答】申込書の提出から若干の時間を要しますが、本学では共同研究経費が納入されれば、研究をスタートできる体制を整えています。また、複数年の共同研究契約も可能であり、じっくりと研究することもできます。

イベント一覧

*6月定例特許相談会(冨田弁理士)*
開催日:2017年06月08日13時30分~17時30分. 
*6月定例特許相談会(下田弁理士)*
開催日:2017年06月07日13時30分~17時30分. 

イベントカレンダー[企業関連]

4/30 5/1 5/2 5/3 5/4 5/5 5/6
5/7 5/8 5/9 5/10 5/11 5/12 5/13
5/14 5/15 5/16 5/17 5/18 5/19

はりま産学交流会 創造例会(2017年5月19日開催)

5/20
5/21 5/22 5/23 5/24 5/25 5/26 5/27
5/28 5/29 5/30 5/31 6/1 6/2 6/3

新着一覧[企業関連]

ページトップへ