鳥取大学では、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が実施する起業化・事業化の支援プログラム「Technology Commercialization Program(TCP)」の説明会を下記のとおり開催致します。

 

 【開催概要】

7月19日(火)16:30~18:00  会場:工学部21講義室

16:30-17:30 NEDO-TCPの説明&質疑応答

17:30-17:40 鳥取市による起業支援事業の紹介

17:40-18:00 学生によるプロジェクト活動の紹介

 

【TCPへの応募について】

■下記のいずれかに当てはまる企業、チーム、人物(いずれも研究開発目的は除く)

○技術シーズの事業化に関心を有する国内の大学・研究機関等に在籍する教職員や学生であって、将来起業することを視野に入れている方

○企業における研究や新規事業のスピンアウトを考えている方、既にスピンアウトした方・企業

○その他スタートアップ段階にある技術系ベンチャー企業

■募集内容は以下の分野

環境・エネルギー、電子・情報通信、IoT、バイオ・ヘルスケア、医療機器、機械システム、航空宇宙、ロボット、材料・ナノテクノロジー等の「技術」を活用した商品、サービスに関するもの

 

【お問合せ先】

工学部ものづくり教育実践センター 三浦

miura@icee.tottori-u.ac.jp

詳細は以下のチラシをご参照ください。(PDFファイルがリンクされています)