中国吉林省、韓国江原道及び鳥取県の3地域が産業技術分野での交流を行うことにより、県内及び環日本海諸国地域の産業発展に寄与することを目的に「第6回北東アジア産業技術フォーラム」を開催されます。

鳥取県の中で本学からは2件の研究発表を行います。

「カニ殻由来の新素材「マリンナノファイバー」の基礎と応用」
 講演者:鳥取大学工学部大学院工学研究科 伊福伸介 准教授

「医工連携による医療・福祉機器開発の挑戦~鳥取大学が地域企業と行う共同作業~」
 講演者1:鳥取大学付属病院次世代高度医療推進センター産業化臨床研究部門長 古賀敦朗 特命准教授
 講演者2:株式会社テムザック技術研究所 檜山康明 代表取締役社長

詳細は鳥取県のHPをご覧ください。

http://www.pref.tottori.lg.jp/175240.htm