このたび、鳥取大学と鳥取銀行は連携事業の一環として、県内産業の活性化に貢献することと及び産と学のマッチング促進を図ることを目的に、地元企業を対象としたセミナーを開催いたします。

今回は「自然エネルギー」をテーマに、地域に自然エネルギーの利活用を根付かせるための取組み、企業と大学の共同研究による小形風力発電の実用化に向けた取組みについて大学、企業それぞれの立場から講演します。

 

【テーマ】『鳥取大学発 小形風力発電の地域での事業化をめざして』

【日時】平成30年2月22日(木)13:20~14:25

【会場】鳥取大学広報センター スペースC(鳥取市湖山町4丁目101)

【プログラム】①「小形風力発電の実用化を目指した地域企業との取組み」

        鳥取大学大学院工学研究科機械宇宙工学専攻

        准教授 原 豊

       ②「再生可能エネルギー事業の新たな展開」

        株式会社エナテクスサービス

        取締役 業務部 部長 牧野 健治

【参加費】無料

【申込締切】平成30年2月20日(火)

詳細は下記のチラシをご参照ください。

鳥取大学・鳥取銀行連携セミナー

 

※同時開催

鳥取大学工学部附属地域安全工学センター主催の『自然エネルギー利活用のための鳥取大学工学部の取り組み』と同時開催いたします。

鳥取大学の、自然エネルギーに関する様々な最新研究をまとめてご紹介します。

イベント全体については下記のURLをご参照ください。↓

http://eng.tottori-u.ac.jp/archives/3843

 

鳥取大学・鳥取銀行連携セミナーに関しては事前申込が必要になりますので、参加ご希望の方は下記までご連絡ください。

(同時開催の『自然エネルギー利活用のための鳥取大学工学部の取り組み』に関してはご自由にご参加いただけます。)

【問合せ先】鳥取大学 地域価値創造研究教育機構企画管理室 平田 拓也

      TEL:0857-31-6777

      E-mail:koken@adm.tottori-u.ac.jp