事業概要

本事業では、鳥取市内の「人間関係における孤立」の問題調査・支援プログラムの策定・実施を目的としています。具体的には社会関係資本が希薄な「ひとり親」世帯、独居老人、子ども、行政窓口相談者を対象として、日々の人間関係、孤立感、生活の充実感、困った時の相談相手と解決方法の調査、他の先進事例調査を踏まえた解決への橋渡し的行政支援のあり方、当事者のネットワークの構築プログラムの策定を行っています。

事業成果

講座の参加者から寄せられた相談内容の分析及び企画提言については、他機関へのつなぎ後のフィードバック体制を提言し現在企画しています。また、国府人権・福祉センター管内で子育て中の保護者に対する子どもに関する悩み・生活上の課題調査については、居住地域の経済的ゆとり、社会関係資本の多寡が規程要因になり課題が異なることを明らかにしました。これらをまとめ、『「つながりの貧困」問題研究―社会関係資本からのアプローチ』報告書を作成しました。

  • ● 事業代表者 / 一盛 真
  • ● 部局名 / 地域学部
  • ● 連携知自体 / 鳥取市
「つながりの貧困」問題研究 ―社会関係資本からのアプローチから―