研究室見学(医学部/病態運動学 加藤研究室)を開催

鳥取大学振興協力会では会員企業の皆様と鳥取大学の関係をより親密なものにするため、

定期的に研究室見学会を開催しています。

 

 第11回目となる今回は、医学部/病態運動学 加藤研究室の見学を行いました。

 

加藤准教授は人の健康の維持・増進に対して運動がどのように関わっていけるのかを研究しております。

 

まず最初に研究室にある様々な運動器具の解説から、実際に器具を用いての運動機能の測定を体験しました。

 DSC_0004

 

 

その後は場所を移して、加藤准教授より生活週間病・介護予防の対策について運動が最重要課題

であるとの講話、西村講師より足浴の研究についての解説がありました。

DSC_0007

 

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

日 時:平成27年8月18日(火) 13:30~15:00

場 所:鳥取大学 共通教育棟

参加者: 16名

 

医学部 病態運動学分野の詳細は以下URLをご参照ください。

http://www.med.tottori-u.ac.jp/medscise/6001.html