研究室見学(農学部附属フィールドサイエンスセンター 野波研究室)を開催

鳥取大学振興協力会では会員企業の皆様と鳥取大学の関係をより親密なものにするため、定期的に研究室見学会を開催しています。

 

 第13回目となる今回は、農学部附属フィールドサイエンスセンター 野波研究室の見学を行いました。

 

野波准教授は以前、農業機械メーカーで主として稲作機械(トラクタ・コンバイン等)の研究開発を担当しており、現在ではその経験を活かして大学での研究に取り組んでいます。

 

最初に野波教授が研究している題材として、ラッキョウの調整加工機(切断加工)等の機械について説明がありました。

 

DSC_0005

 

 

続けて行われた質疑応答の場では、農業の機械化に対する課題や、農業機械へのGPS活用についてなど、様々な意見交換がなされました。

 

DSC_0016

 

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

日 時:平成27年11月5日(木) 13:30~15:00

場 所:鳥取大学 農学部附属フィールドサイエンスセンター

参加者: 17名

 

農学部附属フィールドサイエンスセンターの詳細は以下URLをご参照ください。

http://muses.muses.tottori-u.ac.jp/facilities/FSC/