地域就業論にて講演~寿製菓株式会社~

 鳥取大学では平成27年度後期授業から、県内産業界の講師陣によるリレー講義「地域就業論」を開設しています。

 このたび、振興協力会会員企業である寿製菓株式会社から代表取締役社長の城内正行氏ほか本学卒業生等3名を講師として招き、鳥取に本社を置きながら日本中・世界へ事業展開を行う当社の取組みについて講演していただきました。

 本学の卒業生2名からは、なぜ地元企業に就職したのか?企業理念を達成するために心掛けていることなどについてお話しいただいた後、最後に城内代表取締役社長からは、「一度限りの人生の中で仕事が大きなウェイトを占める。仕事を楽しみながらどれだけ充実させるかが大事である。企業選びの際には自分が何をやりたいのか?をしっかりと考えて。」と、アドバイスを送っていただきました。

HP

 

 本講座は地元産業界への理解を促し、業界の魅力を学生に直接発信する取組みで、学生の県内就職に繋げることを狙っています。ご登壇いただきました城内社長様ありがとうございました。

寿製菓株式会社の詳細は以下URLをご参照ください。

http://www.okashinet.co.jp/

 

次回(12月17日)は株式会社ケイズ技術本部長の神庭公祐氏の講演を予定しています。