研究室見学(工学研究科 西田研究室)を開催

 

鳥取大学振興協力会では会員企業の皆様と鳥取大学の関係をより親密なものにするため、定期的に

研究室見学会を開催しています。

 

西田教授属する研究室の作業ロボティクス研究グループでは、「社会に役立つロボット技術の研究」

を目指し、地上・宇宙・海中のロボットやロボット技術を応用した計測・制御に関する研究を行っています。

 

最初に西田教授より研究室の具体的な取り組みとして、地上でのインフラ構造物点検用の飛行ロボットや

点検・診断技術の研究、宇宙での宇宙ゴミの捕獲ロボットや火星探査ロボットのほか、海中ロボット、不

整地(砂丘など)走行ロボットの紹介がありました。

 

DSC_0003

 

次に、研究室内にてロボットや研究機器の解説がありました。不整地走行ロボットの運転も実際に行われ、

参加者の方々は興味深く見学されていました。

 

DSC_0012

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

日 時:平成28年5月13日(金) 13:30~15:00

場 所:鳥取大学 工学研究科

参加者: 25名

 

工学研究科の詳細は以下URLをご参照ください。

http://www.mech.tottori-u.ac.jp/mcs/