研究室見学(工学研究科 松野研究室)を開催

鳥取大学振興協力会では会員企業の皆様と鳥取大学の関係をより親密なものにするため、定期的に研究室

見学会を開催しています。

 

 第19回目となる今回は、工学研究科/機械宇宙工学専攻 /機械工学講座 松野研究室の紹介を行いました。

 

松野准教授は鉄鋼メーカーでの勤務経験を生かし、「延性破壊」・「せん断加工」・「塑性加工」をキーワードに

研究に取り組んでいます。

 

今回は「鉄鋼材のせん断加工に関する取り組みの紹介」と題して、①鉄鋼材のせん断加工にかかわる課題、

②会社員時代の研究課題、③現在取り組み中の研究という3つの内容に分けた講演形式で研究紹介を実施

しました。

 

dsc_0011

 

 講演後の質疑応答では参加企業それぞれが抱える課題をもとに、活発な議論が交わされました。

 

dsc_0013

 

 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

日 時:平成28年9月29日(木) 13:30~15:00

場 所:鳥取大学 産学・地域連携推進機構棟

参加者: 20名

 

工学研究科/機械宇宙工学専攻 /機械工学講座/精密生産工学研究室の詳細は以下URLをご参照ください。

http://www.mech.tottori-u.ac.jp/seimitsu/