平成29年度会員総会及び交流会を開催


 平成29年度会員総会を開催し、前年度の事業報告と今年度の事業計画等が承認されました。羽馬会長(気高電機㈱代表取締役社長)からは、協力会は会員皆様のご協力をいただき今年も新しいことに挑戦していきたい旨挨拶がありました。

 ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

 

  日 時:平成29年7月24日(月)15:45~19:30

  場 所:ホテルニューオータニ鳥取

  参加者:83名

 

 【会員総会の様子】


 

 総会後に開催しました講演会ではみそや豆乳、飲料等のメーカーであるマルサンアイ株式会社の100%出資会社のマルサンアイ鳥取株式会社から、兼子代表取締役社長を講師に招き、同社及びマルサンアイ株式会社の会社概要や基本姿勢、今年6月から本格的な稼働を開始した鳥取工場についてご紹介いただきました。

 その後、本学工学研究科の西田教授より『ロボット技術の適用について』を演題に「ロボットアーム制御の研究」や「飛行ロボット、海中ロボットの研究」などの自身の研究内容について紹介いたしました。

 また講演会の最後には本学の「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)学生サポーターによる活動報告を行いました。4名の学生による事業報告では多くの方に耳を傾けていただきました。

 【講演会の様子】

マルサンアイ鳥取株式会社 兼子代表取締役社長

 

本学工学研究科 教授 西田信一郎

 

学生チームによる発表

 

振興協力会、当日の講演内容に関する問い合わせはこちらまで

【鳥取大学社会貢献推進課 TE0857-31-6777 koken@adm.tottori-u.ac.jp】